環境・社会活動

2019年度

環境方針を基に、環境目標を掲げ、その目標を達成するための年間計画を作成し、日々、実施しています。
また、月に1回、環境委員会という社内会議を実施し、年間計画の進捗状況確認し、より安全・安心な会社を目指して改善を行っています。

≪重点実施項目≫

 1)安全・QAトラブルゼロの達成

 2)コンプライアンスの順守

 3)社の体質改善

 4)環境活動の推進

 

≪環境目標≫

 1)2019年度は労災・事故・QA・環境トラブルA、Bランク発生件数ゼロ、

   C、Dランク・HH発生件数 対2017年度比50%削減を達成させる。

 2)2019年度はコンプライアンスの順守(100%)を維持します

 3)2019年度はHH・改善提案提出件数一人1件/月を維持させる。

 4)5S活動の推進、燃料・水道光熱費の管理、地域活動・業界関連行事への参加


≪環境指標≫

 1)A・Bトラブルゼロ、Cトラブル7件以下、Dトラブル・HH10件以下の達成

  基本ルール順守と特色あるRC活動実践

  トラブル事例の周知及び自職場に置き換えた水平展開

  新規業務に対するSAの実施及び手順の確立

  KYT・HH・改善提案活動の推進

 2)新規業務に関わる法的要求事項の順守

  社内及び課内ルールの順守

  働き方改革関連法案への対応

  パトロールの強化

 3)コミュニケーション強化による社の方針の共有・実践

  事業環境変化に対応するための新規事業開拓・既存事業からの転換

  事業環境変化に対応するための人材確保・育成

  不採算・非効率業務の改善による収益向上

 4)日常5Sと計画的5Sの推進

  燃費の可視化及び本社ソーラーシステムによる電力使用量及び水道光熱費の管理

  地域清掃活動及び業界関連行事への参加継続

print