陣原工場

陣原工場は次亜塩素酸ナトリウムを小分け製造する工場であり、2021年4月より稼働を開始致しました。
次亜塩素酸ナトリウムは殺菌・漂白・酸化作用があり、上下水道の浄水場や配水場、下水処理施設、 研究施設、食品工場などにおいて、主に水道などの消毒剤として広く使用されています。

陣原工場には、次亜塩素酸ナトリウム専用冷却設備を備えた、20㎥タンクを2基設置し、大型車両 も使用できるトラックスケールや有効塩素濃度分析設備、荷役用フォークリフト、保管倉庫などを 有し、安定した製品供給を行います。
また、最大容量3㎥の移動槽や1㎥コンテナを使用して、比較的小さなタンクを使用する施設や 大型車が入れないような施設などへの供給にも対応できます。